アンブレラカバー編

雨や雪に降られて濡れてしまった傘。
お店に入るときや電車に乗るとき、
さっとしまえるアンブレラカバーがあれば、
マナーが守れ、エコも叶って、とてもスマートです。

吸水アンブレラカバー

内側を覆うマイクロファイバーがしっかりと吸水するので、
水滴がついた状態でしまってもまわりを濡らすことなく、
そのままカバンに入れたり肩に掛けたりできます。

長傘から折畳傘までサイズが豊富です。
山崎産業
SUSUマイクロファイバー傘ケース

伸長式アンブレラカバー

傘の先端から手元へむかって伸ばすだけで、
傘全体をスムーズかつスピーディーに覆えます。
また、使用後はコンパクトに縮められ持ち運びに便利です。

シリコン紐つきでカバンに提げておけます。
up-märk-sam
ビヨーンと伸びるスマート傘カバーTakenoco

デニムアンブレラかバー

風合い豊かなジャパンデニムが、雨や雪の日のお出掛けを
おしゃれに演出します。持ち運びに便利なショルダーベルトと、
サイズ調整が可能なボタンがついており、機能性にもすぐれています。

洋服とのコーディネートも楽しめます。
OKAYAMA DENIM LABO araiyan
アンブレラカバー

発見!エコグッズ「リップバーム編」
ページトップへ